スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント 全-件

コメントの投稿

新規投稿

投稿した内容を管理者にだけ表示を許可する

トラックバック 全-件

トラックバックURI
http://yuki1211.blog44.fc2.com/tb.php/9-c3b0fc80

Twitter世界一はブリトニー・スピアーズ

Twitter(ツイッター)で、歌手のブリトニー・スピアーズ(アメリカ)がフォロー数世界一に躍り出ました。これまでの世界一は、俳優のアシュトン・カッチャー(アメリカ)。

ブリトニー・スピアーズといえば、世界で「最も売れた女性アーティスト」として正式に認定され、これまでにリリースしたオリジナルアルバム6枚中5枚が全米チャート1位を獲得、全世界トータル・セールス9,000万枚を誇るスーパーアーティストですが、ワイドショー等で取り上げられる奇行やスキャンダルのほうが日本国内では有名かも知れません。


2009年に前人未到の100万フォロワーを達成し、その後長らく「Twitterキング」として君臨してきたアシュトン・カッチャーですが、ここにきてブリトニー・スピアーズにその座を明け渡した形です。

5月25日現在のTwitterフォロワー数は、ブリトニー・スピアーズが496万2,688人、アシュトン・カッチャーが494万8,906人となっています。

400万人超えには驚きですが、ツイッターカウンターによれば、世界には他にも3人、Twitterフォロワー400万人超えが存在するようです。

3位はコメディアン・女優のエレン・デジェネレス(アメリカ)、4位はレコーディングアーティストのレディー・ガガ(ステファニー・ジョアン・アンジェリーナ・ジャーマノッタ、アメリカ)、5位は米大統領のバラク・オバマ(アメリカ)となっているようです。やはり本場アメリカの人たちばかりですね。

ちなみに、国内で「ガチャピン」を抜いて「国内Twitterキング」になった鳩山由紀夫首相のフォロワー数は、現在60万人台のようです。

コメント 全0件

コメントの投稿

新規投稿

投稿した内容を管理者にだけ表示を許可する

トラックバック 全0件

トラックバックURI
http://yuki1211.blog44.fc2.com/tb.php/9-c3b0fc80

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。