スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント 全-件

コメントの投稿

新規投稿

投稿した内容を管理者にだけ表示を許可する

トラックバック 全-件

トラックバックURI
http://yuki1211.blog44.fc2.com/tb.php/6-eda42980

オタクの怒り。東北新幹線名称をめぐって

5月11日にJR東日本が発表した、東北新幹線(八戸~新青森間)の新車両「E5系」の名称をめぐって、ネット上で2方向(鉄道オタクとアニメオタク)から不満の声が上がっています。

今回決定した「はやぶさ」という愛称、元々は九州に向かうブルートレインの愛称でした。鉄道ファンからの声は以下の通りです。

「よりによって九州のブルートレインの名前持って来るとか」
「はやぶさなんて九州ちんたら走ってる遅いイメージ」
「はやぶさって東海道・山陽系統のブルトレじゃん」

今回の公募では、1位が「はつかり」。これも元々、上野~青森間を結んでいた特急の愛称でしたが、こちらには鉄道ファンも少し違う意見をしています。以下、例を記載します。

「はつかりにしなかった理由は?」
「1位ならはつかりでよかった」
「素直にはつかりでよかったと思うんだけど」

公募で1位を獲得した愛称「はつかり」の却下には、疑問の声が上がっています。

一方、アニメオタク側からは、ボーカロイド「初音ミク」のファンが怒りのメッセージを発信しています。「E5系」のカラーリング(グリーン・ホワイト・ピンク)がボーカロイド「初音ミク」に似ているため、ファンたちは「『はつね』を愛称に」と、投票活動を行っていました。結果、公募数で2位にランクインしたのですがこちらも不採用。これに対する怒りの声は下記の通りです。

「今時アニメにのっかればどれだけ売り上げ上がるか知らないの?」
「どう考えてもあの色はミクの色だろうが」
「期待した俺がバカだった」


公募をしておきながら1位と2位が却下された点には疑問が残りますね。

コメント 全0件

コメントの投稿

新規投稿

投稿した内容を管理者にだけ表示を許可する

トラックバック 全0件

トラックバックURI
http://yuki1211.blog44.fc2.com/tb.php/6-eda42980

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。