スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント 全-件

コメントの投稿

新規投稿

投稿した内容を管理者にだけ表示を許可する

トラックバック 全-件

トラックバックURI
http://yuki1211.blog44.fc2.com/tb.php/139-9ad63555

貸したCDを返してもらう方法

gooランキングに表題の内容に関する記事がありましたので。紹介します。

突然ですが、みなさんは、人に貸したCDや本が返ってこないという経験はありませんか。すぐに返してくれることを期待して貸したのになかなか返してくれない、それどころか相手は借りたこと自体忘れてしまっている… そんな場合、どう伝えるのが良いのでしょうか? Q&Aサイトを元に、返ってこないものを返してもらうためのコツについて探ってみました。

●返してもらうには、どうすればいい?

教えて!goo「物を返さない友達。私がけちなの?」も、同様の相談。「もしかしたら、3000円そこそこのCDのことをいつまでも言い続けるわたしがけちなのかなと思ったり…」と悩む質問者に対し、回答者からはさまざまなアドバイスが寄せられています。

ある回答者は「内向的な性格の人は、自分のものと人の物を区別したがると聞いたことがある」とのこと。回答者自身は、家に人のものがある状況が落ち着かないため、極力早く返すようにしているのだとか。しかし、タイプが異なる相手に対しては、同じ価値観を押し付けるわけにも行かないので、極力貸さないようにする、また貸さなくてはならない場合はあげてしまったと思い込むようにしているのだそう。貸したものに執着しないのはスマートな対応かもしれませんが、限定品など手に入りにくいものに関しては、すっぱりとあきらめきれないこともあるもの。

そこで参考になりそうなのが、複数の回答者が提案している「期限付きで貸す」作戦。「次他の友達に貸すことになっているから、○○日までには返してもらえるかな?」と最初に貸し出しの期間を告げることで、相手のずるずると返さないという状況を防ぐことができるのだとか。とはいっても、「次に借りたい人がいる」と嘘をついてまで貸すのも、考えてみればおかしな話かもしれません。大切なものを人に貸す際には、自分の思い入れを切々と伝えることで、貸したものへの相手の意識を変えることができるかもしれません。




なにやら、参考になるようなならないような感じですね。



札幌市電青い森鉄道新京成電鉄富山ライトレールしなの鉄道名古屋鉄道阪堺電車広島電鉄土佐電鉄西日本電気鉄道ロープウェイ鉄道グッズ鉄道むすめなど、鉄道グッズ通販サイト




コメント 全0件

コメントの投稿

新規投稿

投稿した内容を管理者にだけ表示を許可する

トラックバック 全0件

トラックバックURI
http://yuki1211.blog44.fc2.com/tb.php/139-9ad63555

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。